タイガー・ウッズは4位タイで終戦 F・モリナリが優勝 全英OP出場者も決定

タイガー・ウッズは4位タイで終戦 F・モリナリが優勝 全英OP出場者も決定

大ギャラリーがタイガーを追った!(撮影:GettyImages)

<クイッケン・ローンズ・ナショナル 最終日◇1日◇TPCポトマック・アット・アヴェネルファーム(7,107ヤード・パー70)>

米国男子ツアー「クイッケン・ローンズ・ナショナル」最終ラウンドが行われ、この日のベストスコア「62」をマークした首位タイスタートのフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が、トータル21アンダーまで伸ばし、独走で優勝を遂げた。


トータル13アンダーの2位にライアン・アーマー(米国)。トータル12アンダーの3位に韓国のカン・スンが入った。

大会ホストプロのタイガー・ウッズ(米国)は、この日4つスコアを伸ばし、トータル11アンダーの4位タイ。復活優勝が待たれるなか、久しぶりのトップテンフィニッシュで大会を終えた。

なお、本大会は「全英オープン」最終予選会を兼ねており、上位12名のうち有資格を除く上位4人に入ったアーマー、スン、エイブラハム・アンサー(メキシコ)とブロンソン・バーグーン(米国)が出場権を獲得した。

<ゴルフ情報ALBA.Net>