「全英リコー女子オープン」出場選手が決定!日本勢からは鈴木愛、成田美寿々、比嘉真美子らが参戦

「全英リコー女子オープン」出場選手が決定!日本勢からは鈴木愛、成田美寿々、比嘉真美子らが参戦

「アース・モンダミンカップ」優勝の成田も3年ぶりに出場(撮影:米山聡明)

現地時間の8月2日から4日間行われる海外メジャー第4戦「全英リコー女子オープン」の出場選手が広報事務局より発表された。


「アース・モンダミンカップ」終了時点の国内女子ツアー賞金ランキング上位5人に与えられる出場資格により、成田美寿々、比嘉真美子、アン・ソンジュ(韓国)、岡山絵里、フェービー・ヤオ(台湾)の5名の出場が決定。

賞金ランク1位の鈴木愛は、2017年大会15位以内の資格(14位タイ)で出場を確定。賞金ランク5位の申ジエ(韓国)、7位の菊地絵理香が辞退したため、後続選手が繰り上がりとなった。鈴木は3年連続3回目の出場。国内ツアーではすでに今季4勝を挙げており、海外メジャーでの活躍に注目が集まる。

また、昨年の「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」優勝資格でのテレサ・ルー(台湾)が参戦する。

このほか、米国女子ツアーを主戦場としている畑岡奈紗、横峰さくら、上原彩子の3人も参戦。畑岡は6月の「ウォルマートNWアーカンソー選手権」でツアー初優勝を挙げ、先週の海外女子メジャー第3戦「KPMG女子PGA選手権」では、プレーオフに敗れて2位タイに入るなどメジャー制覇に期待がかかる。

【国内女子ツアー出場選手一覧】
鈴木愛(2017年大会15位以内の資格:3年連続3回目の出場)
成田美寿々(賞金ランキング上位5名の資格:3年ぶり3回目の出場)
比嘉真美子(賞金ランキング上位5名の資格:4年ぶり3回目の出場)
アン・ソンジュ(賞金ランキング上位5名の資格:4年ぶり3回目の出場)
岡山絵里(賞金ランキング上位5名の資格:初出場)
フェービー・ヤオ(賞金ランキング上位5名の資格:初出場)
テレサ・ルー(2017年「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」優勝の資格:2年ぶり8回目の出場)

<ゴルフ情報ALBA.Net>