鈴木愛の“聖地”は今年も奏功!?クマ牧場パワーで再び優勝なるか

鈴木愛の“聖地”は今年も奏功!?クマ牧場パワーで再び優勝なるか

クマ牧場パワーで今季5勝目なるか!?(撮影:鈴木祥)

<ニッポンハムレディスクラシック 事前情報◇5日◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(6,378ヤード・パー72)>

鈴木愛にとって、北海道といえば大好きな“あの場所”が待っている。1週間のオープンウィークをはさんで、北海道で後半戦の幕を開ける国内女子ツアー。つかの間のオフを北海道で楽しむ選手が多い中、鈴木も北の大地を楽しんだ。


「先週はどこかへ行きましたか?」という記者からのフリには、「クマ牧場ですか?行きました(笑)」と笑み。クマをモチーフにしたキャラクターのヘッドカバーを使うなど、大の“クマ好き”で知られる鈴木。オープンウィークは、登別にあるクマ牧場で癒やされた。

実はこのクマ牧場、2016年の公式戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」優勝前にも訪れた、まさに“聖地”。げんかつぎもしっかりしつつ、「後半戦に向けて切ろうかなと」と、髪の毛も15センチほどバッサリ切って気持ちを新たにシーズン後半へ。

調子はといえば「ドライバーがものすごく悪くて、タイミングが合わないのと、振ってくるときにシャフトが寝てしまう」と修正点も残るが、果たしてクマ牧場パワーは今年も有効か!?英気を養い、今季5勝目に向けて突き進む。

<ゴルフ情報ALBA.Net>