石川遼が米ツアーシード落ちの危機で、米ツアー断念も 松山英樹との落差が鮮明に

記事まとめ

  • 石川遼は今季12試合を消化しているが、初戦の10位以外は振るわない成績となっている
  • 石川遼が米ツアーシード落ちした場合、規則改定により入れ替え戦も厳しい状況らしい
  • 4大メジャーのマスターズで11位となった松山英樹との落差は埋めがたいものだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております