鈴木愛、“オジサン殺し”なゴルフ賞金女王が「肉食交際」に溺れている!

ゴルフ賞金女王・鈴木愛、年上男性と交際か 往年の古閑美保に似て“肉食系”とも

記事まとめ

  • 昨シーズンの賞金女王になった鈴木愛が、年上男性と“肉食交際”しているという
  • 鈴木の親父キラーぶりが心配事だと、日本女子ゴルフ協会(LPGA)関係者は気をもむ
  • 恋多き女として有名だった往年の古閑美保に似て、鈴木もかなりの“肉食系”だそう

鈴木愛、“オジサン殺し”なゴルフ賞金女王が「肉食交際」に溺れている!

鈴木愛、“オジサン殺し”なゴルフ賞金女王が「肉食交際」に溺れている!

鈴木愛、“オジサン殺し”なゴルフ賞金女王が「肉食交際」に溺れている!

 昨シーズンの賞金女王にもった鈴木愛(23)の周辺が騒がしい。250ヤード越えのドライバーが魅力の一つだが、プライベートでも年上男性との“肉食交際”ぶりで今や女王の座をほしいままにしているのだ。その技術は正確なパットを武器にしており、今シーズンも活躍が期待されている。それだけではない。親父ファンへのアピール度でも頭一つ抜けた存在だ。

「鈴木のプレー中の何気ない仕草がおじさんウケする。例えば、ミスショットしたりパットを外した時、プーッとふくれたり、ちょっとスネたり‥‥。それがおじさんファンにとっては愛くるしく映るんです。試合中に喜怒哀楽を表に出してしまうことは、勝負師としてはマイナスですが、それがオジサン心をくすぐるんですよ」(ゴルフ記者)

 ただ、その親父キラーぶりが心配事だと、日本女子ゴルフ協会(LPGA)関係者はこう言って、気をもむ。

「往年の古閑美保(35)に似た一面が気になります。古閑といえば、肉料理が好きで、かつスポーツマン好きの恋多き女として有名だったけど、愛ちゃんもかなりの“肉食系”なんですよ…」

 3月6日発売の週刊アサヒ芸能誌上では、鈴木のそんな、オトコ関係について詳報するとともに、女子ゴルフ開幕を100倍楽しむための、注目の選手たちの裏情報をレポートしている。

関連記事(外部サイト)