テニスの錦織圭、全米オープン準優勝からはや2年 壁を破れない状態が続く

記事まとめ

  • 錦織圭が14年の全米オープン決勝戦で日本中を沸かせてから、はや2年が経過した
  • マイケル・チャン氏と錦織の関係は13年末からスタートし、今季はコンビを組んで3年目
  • 今季最後の4大大会の成績は、来季のコーチ契約に影響を与える可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております