男子ツアー国内開幕戦で最終日ギャラリー数が倍増 写真撮影など新サービスが奏功?

記事まとめ

  • 男子ツアーは国内開幕戦を迎え梁津萬(リャン・ウェンチョン)がツアー2勝目を挙げた
  • 松山英樹、池田勇太、谷原秀人らが欠場したが最終日ギャラリー数は8645人で昨年の倍
  • 主催者がギャラリー数を増やす手口には招待券を大量にばらまくやり方もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております