キャディー1人が陽性=女子ゴルフ

 日本女子プロゴルフ協会は、18日まで行われたGMO&サマンサ・カップに参加していたキャディー1人が、新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定を受けたと20日に発表した。保健所から選手1人が濃厚接触者と判断されたが、検査で陰性だったという。(了)【時事通信社】