古江、元1位柳簫然と同組=エビアン女子ゴルフ

 22日に開幕する女子ゴルフのメジャー大会、アムンディ・エビアン選手権(フランス・エビアン)の予選ラウンド組み合わせが20日に発表され、日本ツアー4勝で21歳の古江彩佳は、元世界ランキング1位の柳簫然(韓国)、アレイナ・シャープ(カナダ)と同組になった。第1ラウンドは午後1時39分(日本時間午後8時39分)にスタートする。

 今春にオーガスタ・ナショナル女子アマチュア選手権を制した17歳の梶谷翼(兵庫・滝川二高)は午後2時3分(日本時間午後9時3分)に出る。 (時事)【時事通信社】