松山、ノーボギーに満足=米男子ゴルフ

 ボギーなしの6バーディー。松山が上々のスタートを切った。5番の第2打を約50センチにつけてバーディーを先行させると、6番のパー5では2オンに成功して連続バーディー。後半も二つのパー5で確実にスコアを伸ばすなどバーディー四つを奪い、「悪いショットを打ちながらも、ある程度の範囲で収まってくれた。ノーボギーで上がれたのでよかった」と振り返った。

 前週は10位で初日を発進したが、2日目以降に失速。67位に終わっただけに、「いいスコアであしたも回らないと、週末また下の方(の順位)で回ることになる。あしたも伸ばしていけるようにしたい」と気を引き締めた。(ラスベガス時事)【時事通信社】