浅田真央に宮里藍――相次ぐ人気アスリートの引退で危惧されるのは羽生…さらに錦織?

浅田真央に宮里藍――相次ぐ人気アスリートの引退で危惧されるのは羽生…さらに錦織?

引退を余儀なくされるアスリートに「とても大変」だという伶奈ちゃん

神保町☆女子大生Cafe」第45回。現役女子大生(JD)たちが、旬で話題の流行りネタについて言いたい放題のから騒ぎしちゃいます!

4月はフィギュアスケーターの浅田真央さん、5月はプロゴルファーの宮里藍さんと、世界で活躍したスポーツ選手たちの引退表明が相次ぎました。

10年以上、女性アスリート界を盛り上げていたスーパースターの引退には感慨深いものが…。素直に「おつかれさま」と言いたいけれど、大会で活躍している姿をもう見られないのは、やっぱり寂しいものです。

ということで今回のテーマは、「浅田真央さんと宮里藍さんの引退会見を見てJDが感じたことは?」。女子大生たちが小さい頃から活躍していた、ふたりの引退会見は彼女たちの目にはどのように映ったのでしょう。また、次に引退したらショックだと思う選手についても聞いてみました!

「浅田選手も宮里選手も、まだまだこれからも活躍してくれると思っていたのでとても残念です。引退したらショックだと思うのは、羽生結弦選手です。男子フィギュア界を引っ張っていく大切な存在なので、まだまだ活躍してほしい!」(夕美ちゃん・跡見女子大学2年・20歳)

「フィギュアスケートは、他のスポーツに比べて引退時期が早い印象。でも、真央ちゃんの活躍している姿は小さい頃からずっと見ていたから、引退はやっぱり寂しい。真央ちゃんはカワイいし、CMもたくさん出ていたので、これからはタレント活動に期待します!

私がまだ引退して欲しくないのは、羽生結弦選手。引退したら、私だけじゃなく日本中の人がショックを受けると思う」(美樹ちゃん・中央大学2年・19歳)

「昔から応援していた浅田真央さんが引退してしまうのは寂しいです。オリンピックに出ていた時は、欠かさずチェックしていました! 引退してしまったら悲しいと思うのは、同じくフィギュアスケートの羽生結弦選手。人気が高く、フィギュアスケート界の顔として活躍しているから、あと5年くらいは現役で活躍してほしい」(理沙ちゃん・大妻女子大学2年・20歳)

「浅田真央ちゃんが引退するというニュースを見た時は、すごくショックでした…。フィギュアスケート選手を目指す若者たちの憧れ的存在だと思うので、大きな目標がいなくなってしまった女性スケーター界はどうなるんだろう?とちょっと不安です。男性スケーター界では、羽生結弦選手や宇野昌磨選手などが活躍しているので、彼らにはまだまだ頑張ってもらいたいです(朱理ちゃん・中央大学2年・20歳)

「スポーツ選手はどれだけ努力しても、一定の時期がきたら引退を余儀なくされるので、とても大変な職業だと思いました。でも、できるだけ長く続けられるように全力で頑張っている姿を見ると、たとえ結果を残せなくても感動します。

次に引退してしまいそうなのは錦織圭選手です。日本人があまり活躍していないテニス界で世界トップクラスを走り続けているので、もしやめてしまったら残念です」(伶奈ちゃん・明治大学1年・18歳)

「真央ちゃんや藍ちゃんの引退はとても驚きました。小さい頃からふたりの活躍をTVで観ていたので、もう見られなくなると思うと少し寂しい気持ちもします。次に引退してショックなのは、錦織圭選手です。私もテニス経験者でプレイスタイルも憧れています。まだまだ応援したいので引退しないでもらいたい!」(佳奈ちゃん・大妻女子大学1年・18歳)

「引退するスポーツ選手が続々と出てきていて、毎回ショックを受けます。宮里藍さんが会見中に感極まって涙目になっていた時は、私もウルウルきてしまいました。普段、テニスが好きでよく試合を観たりするのですが、伊達公子選手が引退してしまったら寂しいなと思います。50歳まで続けてほしい!」(未来ちゃん・跡見女子大学2年・19歳)

「真央ちゃんと宮里藍さんの引退には驚きました。でもふたりとも会見では清々しい表情をしていたので、これからも活躍を楽しみにしたいです。現役アスリートでは、レスリングの吉田沙保里選手が引退したらショックだと思う。前回のリオデジャネイロオリンピックでは銀メダルだったので、東京オリンピックの時は金メダルを獲ってほしい」(優香ちゃん・大妻女子大学1年・18歳)

「活躍していた選手たちが次々に引退してしまい、とても驚いています。特に浅田選手はTVでもよく試合を観ていたので、辞めないでほしいと思いました。次に引退してほしくない選手は、卓球の石川佳純選手です。卓球女子も最近盛り上がっているので、実際に試合を観に行ってみたいです」(早希ちゃん・中央大学1年・19歳)

「浅田選手や宮里選手の活躍をTVや雑誌で観るのが好きだったので、引退のニュースは驚きました。まだ引退してほしくない選手は、体操の内村航平選手。競技中の姿がすごくカッコいいと友達と話していたので、見られなくなるのはちょっと寂しい。まだ現役で活躍しているところを見たいです!」(紗南ちゃん・跡見女子大学1年・19歳)

浅田さんと宮里さんの引退には「小さい頃から見ていたから、やっぱり寂しい」と答えるJDが多かった一方で、「引退後の活躍が楽しみ」という意見も。おふたりが今後、どのようなセカンドキャリアを歩むのか、期待せずにはいられません。

これからも活躍してほしいと思っている選手には、羽生選手と錦織選手に彼女たちの人気が多く集まりましたが、一般的には若いとされる年齢でも、苛酷なアスリートにとって競技寿命は短く感じられます。ましてや、幼少時から限界に挑むトップ選手たちの肉体的・精神的ストレスは計り知れません。

燃え尽き症候群も危惧されるところで、まだまだふたりをはじめ、日の丸を背負いながら活躍する現役選手たちが1日でも長くプレーしてくれることを願うばかりです。

(取材協力/株式会社KIRINZ)

関連記事(外部サイト)