キャディー1人が陽性、選手が濃厚接触者に…女子ゴルフ

キャディー1人が陽性、選手が濃厚接触者に…女子ゴルフ

(写真:読売新聞)

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は20日、GMOインターネットレディース・サマンサタバサグローバルカップ(16〜18日、茨城イーグルポイントGC)に参加していたキャディー1人が、大会後の新型コロナウイルス検査で陽性判定を受けたと発表した。選手1人が濃厚接触者と認定されたが、その後の検査では陰性で症状もないという。

関連記事(外部サイト)