松山英樹がジカ熱や治安の問題から8月に開催されるリオ五輪の出場を辞退

記事まとめ

  • 松山英樹はWGC-ブリヂストン招待のラウンド終了後に五輪出場辞退を明言した
  • ブラジルを中心に流行するジカ熱や治安の問題からチームで話し合い判断した
  • これにより2人の日本代表は次点の池田勇太、片山晋呉、谷原秀人らが候補となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております