大坂なおみは、海外生活のほうが長いため日本語は苦手も、話しの“間”のとり方が好評

記事まとめ

  • 香港テニスオープン2回戦で大坂なおみが元世界ランク1位ビーナス・ウィリアムズに勝利
  • 大坂はアメリカ人の父親と日本人の母親のあいだに生まれたハーフで日本語は苦手
  • 「大阪で暮らしていたからか、話しの“間”のとり方は上手」とテレビ局スタッフは評価

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております