【ロシアW杯】開催国ロシアがスペインから大金星で8強 快進撃を支える無尽蔵の持久力

記事まとめ

  • ロシア対スペインは今大会初の延長戦にもつれたが、ロシアは最後まで運動量が落ちず
  • スペインに終始、ボールを支配されながらも必死に食い下がり、PK戦を制して8強入り
  • 1次リーグ総走行距離331キロはセルビア、ドイツに次ぎ、オーストラリアと並ぶ3位タイ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております