ACミランの中国系企業への株式売却は延期されたが、本田圭佑は戦力外同然で放出か

記事まとめ

  • 本田圭佑の所属するミランの中国系企業への株式売却は早くても3月に延期された
  • しかし、本田圭佑は戦力外同然で、12日のローマ戦で途中出場したが地元紙に酷評された
  • 本田圭佑が来年1月にミランから放出されるのは『決定事項』だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております