【U-23アジア選手権】森保一監督率いる日本代表がウズベキスタンに惨敗 課題は山積み

記事まとめ

  • U-23アジア選手権で日本五輪代表が、ウズベキスタン相手に0-4でボロ負けを喫した
  • 森保一監督は「チームとしての成熟度など総合力が上でした」と脱帽
  • 「本格始動したばかりとはいえ、多くの課題が見つかりました」と六川則夫氏は述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております