岡田武史氏が協会副会長を退任へ 「行政向けに“箔をつけるため”だった?」との声も

記事まとめ

  • 日本サッカー協会副会長の岡田武史・元日本代表監督が、退くことを正式に明らかにした
  • 岡田氏は2016年3月に副会長に就任したが、当初から『FC今治の仕事が最優先』と公言
  • 「副会長職はスポンサー集め、行政向けに“箔をつけるため”だったのか?」という声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております