冨安、三笘らベンチ外=サッカー男子〔五輪・サッカー〕

 サッカー男子で、22日に行われた日本の南アフリカ戦のベンチ入りメンバー18人から、冨安(ボローニャ)、三笘(川崎)、瀬古(C大阪)、GK鈴木(浦和)の4選手が外れた。

 今大会は直前に18人から登録枠が22人に拡大され、試合ごとに18人が選ばれる。南アフリカ戦は当初バックアップメンバーだった林(鳥栖)、町田(鹿島)が出場メンバーに入った。 (了)【時事通信社】