F東京、勝利も届かず=ルヴァン杯サッカー

F東京、勝利も届かず=ルヴァン杯サッカー

決勝進出を逃し、肩を落とすF東京イレブン=10日、味スタ

 F東京は後半10分、高萩が追加点を決めて2―0とリード。後は守り切れば決勝に進めたが、チャンスを生かせなかった。後半35分に混戦でボールをクリアできずに失点。2戦合計の得失点差で敗れ、高萩は「第1戦で1―3で負けているのが大きい」とアウェーの敗戦が悔やみ切れない様子だった。

 この日は中央の守備を崩すテンポ良いパスワークや連係の精度など、快勝とも言える好内容だった。連覇の道が絶たれたが、長谷川監督は「こういう試合をすることで個人の成長につながる」と期待を込めて言った。 (了)

【時事通信社】