豪州、12連勝に自信=サッカーW杯予選

豪州、12連勝に自信=サッカーW杯予選

日本戦を翌日に控え、前日練習を見守るオーストラリアのアーノルド監督(右)=11日、埼玉スタジアム

 オーストラリアは引き締まった表情で公式練習に臨んだ。7日のオマーン戦に勝利し、W杯同一大会の予選最多記録となる11連勝を達成。かつて広島でプレーし、日本の森保監督と同僚だったアーノルド監督は「あすは素晴らしいパフォーマンスをしてくれると信じている」と自信を口にした。

 日本と最終予選で当たるのは4大会連続で、因縁の関係と言える。過去3大会の予選では1勝4分け1敗と互角だが、前回予選では埼玉スタジアムで日本に完敗を喫した。清水に4シーズン在籍し、今夏J2岡山に加入したデュークは「日本対オーストラリアにはいろいろな歴史がある。日本代表とプレーするのはわくわくする」と対戦を心待ちにしていた。(了)

【時事通信社】