「結婚したいスポーツ選手ランキング」上位に異常あり

「結婚したいスポーツ選手ランキング」上位に異常あり

「結婚したいスポーツ選手ランキング」上位に異常ありの画像

一部のサイトが行ったランキングが物議の対象となっている。テーマは《結婚したい有名人》で、スポーツ部門の1位がフィギュアスケートの羽生結弦だったという。この結果に、インターネット上では痛烈な意見が出ているのだ。


羽生に対して、《神経質で疲れそう》、《自分に酔うタイプ》だといい、《母親がいつも試合会場を見守っててキモイ》、《自己中そう》というものまであった。


「かつてのイチローみたいなところはあります。自分の目標が高く、次元が高過ぎて周りがついていけないタイプです。イチローがまだ日本でプレーしていたころのことですが、シーズン前に今季の目標数字を聞いた女性記者に『あなた誰?』、『ぼくのこと知らないの?』と無愛想に対応していたことがありました。羽生も取材時に対応が悪いこととがあり、イチローはよく似ています」(スポーツ紙記者)


昨年9月に、フリーアナウンサーの加藤綾子が担当の番組『スポーツLIFE HERO’S』(フジテレビ系)で、羽生の練習拠点であるトロントへ行って取材したときには、次のようなことがあったという。


「加藤は単独取材を願い出たのですが、却下され、共同会見で『調子はどうですか?』と聞くのが精一杯でした。“婚活目的”もあった加藤は、この取材で羽生を嫌いになったそうです」(フジテレビ関係者)


羽生の実家は仙台市にあり、自宅が東日本大震災で全壊してしまった。さらにスケート練習場も被災し、トレーニングの場も失っている。それも取材のしづらさに影響しているという。


「羽生には、どこか文句を言ってはいけない雰囲気があります。地元へ寄付活動をしたり、チャリティーイベントも行いますが、仙台が本拠地のプロスポーツチームの東北楽天ゴールデンイーグルスや、ベガルタ仙台より格上に扱われているので、非常に取材しづらいのです」(前出・記者)


まさに“孤高の人”というのが羽生のイメージだ。


?


違和感を感じる投票結果

前述のランキングには、2位以下にも不思議な名前が並んでいた。2位は今年1月にタレントの平愛梨と結婚したサッカー選手の長友佑都。さらに3位は、同じくサッカーの長谷部誠。長谷部も昨年にフリーアナウンサーの佐藤ありさと結婚をしている。そして同3位にはテニスの錦織圭が入り、5位は北海道日本ハムファイターズの大谷翔平だった。


「結婚したい相手のランキングで、既婚者が上位にいるのはおかしいでしょう。アンケート総数は約300人もいかないものでした。ランキング上位の選手たちは、多数のスポンサーがいます。今回のアンケートはスポンサー受けするかどうかという結果なのだと思われます」(野球ライター)


結婚したいランキングではなく、CMに起用したい選手への投票だったようだ。


?


[いっしょに読みたい]


※?「あり得ないミス」で世界ランク3位から転落を招いた松山英樹


※ 田中聖周辺を「交友関係を洗え」で戦々恐々の元ジャニーズ


※?橋本マナミが大御所俳優の仲代達也を「未確認生物」扱い!?


「結婚したいスポーツ選手ランキング」上位に異常ありはまいじつで公開された投稿です。

関連記事(外部サイト)