新生トッテナムのキーマン? モウリーニョが明言「彼が満足できる戦術を」

新生トッテナムのキーマン? モウリーニョが明言「彼が満足できる戦術を」

モウリーニョ新監督(右)の指導を受けるアリ(左) [写真]=Getty Images

 トッテナムのジョゼ・モウリーニョ監督が、自身の戦術に言及した。22日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 20日に同チームの新たな指揮官に就任したモウリーニョ監督は、イングランド代表MFデレ・アリを高く評価している模様。トッププレイヤーになる可能性を秘めているという同選手を中心に、チームを作りたいと考えているようだ。取材に応じた際、以下のように語っている。

「私はすでに彼(アリ)と話をした。彼は大きなポテンシャルを秘めた素晴らしい選手だと思うね。私は今、彼が満足できる戦術を作らなければならないと思っているよ」

「彼に正しい力を与えるのは、私の使命だ。コンディションも含めて準備しなければならない。私が過去に感銘を受けた“本当のデレ”を取り戻すため、しっかりとしたプロセスを踏んでいきたいと思っているよ」

 23日のプレミアリーグ第13節ウェストハム戦で、ついに“初陣”を迎えるモウリーニョ監督。その采配に、世界中から大きな注目が集まっている。

関連記事(外部サイト)