ゴールをアシストした少年へ粋なお礼…モウリーニョ監督が話題の“あの子”を食事に招待!

ゴールをアシストした少年へ粋なお礼…モウリーニョ監督が話題の“あの子”を食事に招待!

ボールボーイに感謝するモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 11月26日のUEFAチャンピオンズリーグ、グループステージ第5節のトッテナム対オリンピアコス戦で、1人のボールボーイが注目を集めた。1−2とトッテナムの1点ビハインドで迎えた50分、ボールボーイのカラム・ハインズ君はボールがタッチラインを割った際、リスタートのボールを素早くセルジュ・オーリエにパス。間髪入れずのリスタートがハリー・ケインの同点ゴールにつながり、ジョゼ・モウリーニョ監督は得点後にカラム君とハイタッチとハグを交わした。





 モウリーニョは試合後「彼は賢いボールボーイだった」とカラム君を称えたが、指揮官の感謝の意はこれにとどまらなかった。

選手たちとの“スペシャル”な時間

 11月30日、トッテナムはボーンマスとプレミアリーグの試合を戦ったが、モウリーニョ監督は試合前に選手たちが摂った食事の席にカラム君を招待。トップチームの選手たちから歓迎を受けたカラム君は、憧れの選手たちと一緒に食事をするという夢のようなひと時を楽しんだ。

 トッテナムの公式ツイッター(@SpursOfficial)はこの時の様子を複数の画像とともに紹介し、「ボールボーイのカラム・ハインズ君が本日、試合前の食事の際にチームに合流!」とツイート。



 『AS』や『MUNDO DEPORTIVO』といったメディアもこのニュースを伝えている。

関連記事(外部サイト)