Jリーグ、来季も富士ゼロックスとパートナー契約を締結…ゼロックス杯は埼スタで開催

Jリーグ、来季も富士ゼロックスとパートナー契約を締結…ゼロックス杯は埼スタで開催

今シーズンのゼロックス杯を制した川崎フロンターレ [写真]=J.LEAGUE

 Jリーグは、富士ゼロックス株式会社と2020年のスーパーカップパートナー契約を締結することを発表した。5日、公式サイトで伝えている。

 前シーズンのJリーグ王者と天皇杯王者が新シーズンの開幕に先駆けてタイトルを争うスーパーカップは、2020年の次回大会で27回目。富士ゼロックスは第1回大会から継続してJリーグとパートナー契約を結んでおり、来シーズンも「FUJI XEROX SUPER CUP 2020」として大会の特別協賛を担うことに決まった。

 同大会の主催は、公益財団法人日本サッカー協会と公益社団法人日本プロサッカーリーグ。日時は2月上旬を予定しており、会場はJ1浦和レッズのホーム『埼玉スタジアム2002』で行われる。

関連記事(外部サイト)