“最も影響を与えた男性アスリート”世界9位に本田圭佑がランクイン!「これからもベストを尽くす」

『Twitter上で最も影響を与えた世界の男性アスリート』世界9位に本田圭佑がランクイン

記事まとめ

  • 『Twitter上で最も影響を与えた世界の男性アスリート』のランキングが発表された
  • フィテッセ・本田圭佑は9位にランクインし、「ベストを尽くし続けていく」とコメント
  • 1位はネイマールで、リオネル・メッシ、クリスティアーノ・ロナウドと続いた

“最も影響を与えた男性アスリート”世界9位に本田圭佑がランクイン!「これからもベストを尽くす」

“最も影響を与えた男性アスリート”世界9位に本田圭佑がランクイン!「これからもベストを尽くす」

本田圭佑はアジア最高位の9位にランクインした [写真]Getty Images

 Twitter社は9日、「最も影響を与えた世界の男性アスリート」のランキングを発表した。1位にはパリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWネイマールが入った中、9位にはフィテッセの元日本代表MF本田圭佑がランクインした。

 この結果を受け、本田は15日に自身のTwitterを更新。「こんな選手を選んでもらえてとても感謝している。僕はなぜ選ばれたかを知っているし、これからも世界がより良くなるためにベストを尽くし続けていく」とコメントした。

 サッカー界から多くの選手がランクインしたこのランキングのトップ10は以下の通り。

1位:ネイマール(パリ・サンジェルマン/サッカー)
2位:リオネル・メッシ(バルセロナ/サッカー)
3位:クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス/サッカー)
4位:レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ/バスケットボール)
5位:カワイ・レナード(ロサンゼルス・クリッパーズ/バスケットボール)
6位:コービー・ブライアント(元ロサンゼルス・レイカーズ/バスケットボール)
7位:トム・ブレイディ(ニューロンドン・ペイトリオッツ/アメリカンフットボール)
8位:キリアン・エンバペ(パリ・サンジェルマン/サッカー)
9位:本田圭佑(フィテッセ/サッカー)
10位:アントニオ・ブラウン(元ニューロンドン・ペイトリオッツ/アメリカンフットボール)

関連記事(外部サイト)