右SB獲得を目指すバレンシア、ローマDFフロレンツィに関心か

右SB獲得を目指すバレンシア、ローマDFフロレンツィに関心か

バレンシアが関心を示すフロレンツィ [写真]=Getty Images

 バレンシアがローマに所属するイタリア代表MFアレッサンドロ・フロレンツィ獲得に関心を示しているようだ。28日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 報道によると、右サイドバックの補強に動いているバレンシアは、フロレンツィを獲得候補に挙げているという。しかし、ローマ側が高額な移籍金を求めていることから、今冬の移籍実現のためには難しい交渉を強いられることになりそうだ。

 現在28歳のフロレンツィはローマの下部組織出身。クロトーネへレンタル移籍で加入した2011−12シーズンを除いてはローマでプレーしている。フランチェスコ・トッティ、ダニエレ・デ・ロッシの後を受け継ぎ、今季からはキャプテンに就任。ここまで公式戦18試合に出場し1アシストを記録している。

関連記事(外部サイト)