ガラタサライのFWファルカオ、移籍の可能性高まる…アル・ヒラルが破格の年俸でオファー

ガラタサライのFWファルカオ、移籍の可能性高まる…アル・ヒラルが破格の年俸でオファー

ガラタサライに所属するFWファルカオの移籍の可能性が高まっている [写真]=Getty Images

 ガラタサライに所属するコロンビア代表FWラダメル・ファルカオの去就について、トルコの地から離れる可能性がますます高まっている。スペイン紙『マルカ』が6日に報じている。

 アトレティコ・マドリードやモナコで活躍したファルカオは、昨夏にガラタサライに加入したばかりだが、今シーズン終了後にはまた新たなクラブへと移籍する動きが強まっている。

 移籍先については、サウジアラビアのアル・ヒラルが獲得を狙っていると報じられている。アル・ヒラルは、元フランス代表のFWバフェティンビ・ゴミスの移籍に備えて、年俸1,200万ユーロで獲得のオファーを提示しているようだ。この金額はガラタサライでの年俸の約2倍にあたる。

 現在ファルカオは筋肉系の負傷中で、2月末の復帰での予定が予定されている。

関連記事(外部サイト)