ドルトムント、MFジャンの買取オプションを行使! 契約は2024年夏まで

ドルトムント、MFジャンの買取オプションを行使! 契約は2024年夏まで

夏から正式にドルトムントの一員になるジャン [写真]=Getty Images

 ドルトムントは18日、ユヴェントスからレンタル移籍で加入しているドイツ代表MFエムレ・ジャンの買取オプションを行使したと発表した。2020年7月1日から完全移籍に移行し、契約期間は2024年6月末までの4年間となる。



 現在26歳のジャンはバイエルンの下部組織出身。2012年にバイエルンのトップチームでデビューを果たすと、レヴァークーゼンやリヴァプールを経て、2018年夏にユヴェントスへの移籍を果たす。同選手は昨シーズン、ユヴェントスで公式戦37試合に出場して4ゴールを記録したが、今シーズンは公式戦8試合の出場に留まっていた。

 1月31日に今季終了までのレンタル移籍でドルトムントに加入したジャンは、4日に行われたDFBポカール3回戦ブレーメン戦でデビュー。8日に行われたブンデスリーガ第21節レヴァークーゼン戦でリーグ戦初出場を果たすと、鮮やかなミドルシュートで加入後初得点を記録した。ここまでは公式戦3試合に出場している。

関連記事(外部サイト)