アーセナル、MFセバージョスの完全移籍は見送りへ…怪我の影響か

アーセナル、MFセバージョスの完全移籍は見送りへ…怪我の影響か

アーセナルでプレーするMFダニ・セバージョス[写真]= Getty Images

 アーセナルに期限付き移籍中のスペイン代表MFダニ・セバージョスは、今夏に同クラブを離れる可能性があるという。8日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 セバージョスは昨夏にアーセナルに加入。加入直後は、ウナイ・エメリ前監督の下中心選手としての活躍をみせていた。しかし同監督の解任と自身の怪我によって出場機会が激減。1月にはレアル・マドリード復帰も報じられていた。

 1月以降は徐々にパフォーマンスを取り戻し、ミケル・アルテタ監督の下5試合に出場。一方で、セバージョスの期限付き移籍は今シーズンいっぱいまでとなっているが、アーセナルに同選手を来シーズン以降も引き止める意向はないと同紙は報じている。

 セバージョスは今シーズンこれまで23試合に出場し、1得点2アシストを記録している。

関連記事(外部サイト)