レアル、GKクルトワに続きDFマルセロもケガでCLのマンC戦を欠場へ

レアル、GKクルトワに続きDFマルセロもケガでCLのマンC戦を欠場へ

クルトワとマルセロが負傷離脱 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのブラジル代表DFマルセロとベルギー代表GKティボー・クルトワは負傷によりチャンピオンズリーグ(CL)マンチェスター・C戦を欠場することになるようだ。スペイン紙『マルカ』が10日に伝えている。

 リーガ・エスパニョーラ第27節ベティス戦で左の内転筋を痛めたクルトワに続き、同試合の59分に途中交代したマルセロも太もものトラブルにより欠場する見通し。マルセロの代役としてはフランス代表DFフェルランド・メンディが控えているとはいえ、ファーストレグを落としているレアルには厳しい状況が待っているようだ。

関連記事(外部サイト)