ヨーロッパリーグのセビージャvsローマとインテルvsヘタフェの延期決定

ヨーロッパリーグのセビージャvsローマとインテルvsヘタフェの延期決定

ELの2試合の延期が決定 [写真]=Getty Images

 UEFA(欧州サッカー連盟)は11日、ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦(ラウンド16)ファーストレグのセビージャ対ローマおよびインテル対ヘタフェの延期を発表した。

 両試合は12日に行われる予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期となった。両試合の代替日は決まり次第、発表される。

 ローマは、スペイン当局が新型コロナウイルス感染防止の対策としてイタリアからの飛行機の着陸を許可しない方針を示したため、セビージャへの遠征を断念。ヘタフェは、アンヘル・トーレス会長が感染を懸念してイタリアへの渡航を拒否していた。

 ELラウンド16ファーストレグでは、LASK対マンチェスター・Uやオリンピアコス対ウルヴァーハンプトンなどが無観客で開催される。3月19日に行われる予定だった同セカンドレグでは、すでにバーゼル対フランクフルトの延期が決まっている。

関連記事(外部サイト)