ユーヴェDFルガーニが新型コロナウイルス陽性判定…現在は無症状

ユーヴェDFルガーニが新型コロナウイルス陽性判定…現在は無症状

ユヴェントスに所属するDFルガーニ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは11日、イタリア代表DFダニエレ・ルガーニが新型コロナウイルス陽性であることが判明したとクラブ公式サイトで発表した。

 ルガーニは新型コロナウイルスの検査を受けて陽性と診断され、現在は無症状の状態であるという。クラブは「同選手と接触した人を含めて、法律で義務付けられている隔離の手続きを進めています」と声明を発表している。

 ユヴェントスは、17日にホームでチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのリヨン戦を行う予定だが、チームに感染者が出たことで、試合が延期となる可能性もありそうだ。

 現在25歳のルガーニは2015年にユヴェントスに加入し、これまで公式戦94試合に出場。今シーズンは公式戦7試合に出場している。

 イタリアは11日時点で、ヨーロッパで最も多い1万2000人以上の感染者と、800人以上の死者が出ている。同国政府は9日に、セリエAを含む全てのスポーツイベントを少なくとも4月3日まで中止すると発表していた。

 なお、10日にはパリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・エンバペが新型コロナウイルス感染の疑いで検査を受けていたが、陰性が確認されていた。だが、11日にはMF原口元気が所属するハノーファーのドイツ人DFティモ・ヒューヴァーズが陽性判定を受け、ドイツのプロ選手では初の感染者となっていた。

関連記事(外部サイト)