プレミアリーグ、今後は無観客試合で開催か…パブでの放送も禁止へ

プレミアリーグ、今後は無観客試合で開催か…パブでの放送も禁止へ

プレミアリーグでも無観客試合で開催へ [写真]=Getty Images

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でプレミアリーグは今後無観客試合で開催することになるようだ。11日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 欧州各国リーグは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、試合の延期や無観客試合といった措置を取っている。プレミアリーグではこれまで11日に行われる予定だったプレミアリーグ第28節延期分マンチェスター・C対アーセナル戦が延期となった以外は大きな変更はなく開催されてきたが、イギリスでも感染者数が増加し始めたことを受け、対応が検討されている。

 そして今回の報道によると、現時点で試合を延期することはないが、すべての試合を無観客で開催することになる模様だ。シーズンチケットを所有している人などには代わりにライブストリーミングで視聴できるように対応するという。なお、人が集まることを避けるため、パブでの試合放送も禁止されることになり、早ければ12日中に正式に発表されるようだ。

関連記事(外部サイト)