モナコ、W杯でブレイクのゴロヴィンと契約更新…1年延長で2024年まで

モナコ、W杯でブレイクのゴロヴィンと契約更新…1年延長で2024年まで

モナコが主力のゴロヴィンと契約延長 [写真]=Icon Sport via Getty Images

 モナコは15日、ロシア代表MFアレクサンドル・ゴロヴィンとの契約を延長したことをクラブ公式サイトで発表した。

 現在23歳のゴロヴィンは、2018年夏にロシア・ワールドカップでブレイクを果たし、CSKAモスクワからモナコに2023年6月までの契約で移籍。今回の新契約は1年間延長され、2024年6月までとなった。

 今シーズンはここまでリーグ・アン25試合に出場し、3ゴール4アシストをマーク。リーグではチーム3番目の2069分間出場し、チーム最多82パーセントのパス成功率をするなど主力として活躍している。

関連記事(外部サイト)