ランパード監督、U−20英代表MFアンヘル・ゴメス獲得に興味…マンUと今夏で契約満了の若手有望株

ランパード監督、U−20英代表MFアンヘル・ゴメス獲得に興味…マンUと今夏で契約満了の若手有望株

チェルシーが興味を示すアンヘル・ゴメス[写真]= Getty Images

 チェルシーはマンチェスター・Uに所属するU−20イングランド代表MFアンヘル・ゴメスの獲得を検討しているという。14日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 マンチェスター・Uの下部組織出身のゴメスは若手有望株として、イングランド国内で注目を集める存在であるものの、今シーズンは公式戦8試合の出場に止まり、苦戦を強いられているとのこと。マンチェスター・Uはゴメスに契約延長を打診しているものの、いまだ合意に至っておらず、クラブを離れる可能性があると同紙は報じている。

 チェルシーを率いるフランク・ランパード監督はゴメスの才能を高く評価しており、同クラブに引き寄せたい考えだとのこと。同監督は若手選手の登用に積極的であることから、出場機会の確保を必要とするゴメスがチェルシーに移籍する可能性があると同紙は予測している。

関連記事(外部サイト)