レアル、仏代表GKアレオラを完全移籍で獲得へ…今季12試合出場

レアル、仏代表GKアレオラを完全移籍で獲得へ…今季12試合出場

レアル・マドリードへ期限移籍中のGKアルフォンス・アレオラ[写真]= Getty Images

 レアル・マドリードはパリ・サンジェルマンから期限付き移籍で加入しているフランス代表GKアルフォンス・アレオラを完全移籍で獲得することを検討しているという。16日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 アレオラは昨夏にコスタリカ代表GKケイラー・ナバスと入れ替わる形でパリ・サンジェルマンから加入。ベルギー代表GKティボー・クルトワの控えとして、主にカップ戦に出場機会を得ている。今季は12試合に出場している。アレオラはレアル・マドリードを率いるジネディーヌ・ジダン監督の信頼を掴んでおり、同クラブは完全移籍での獲得を希望しているという。

 レアル・マドリードはイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマの獲得を検討していることが報じられているが、アレオラの獲得の方が現実的であると同紙は分析している。

関連記事(外部サイト)