欧州各リーグとCL&ELは6月30日までに完了へ…UEFAが方針発表

欧州各リーグとCL&ELは6月30日までに完了へ…UEFAが方針発表

プレミアリーグは4月4日まで延期 [写真]=Getty Images

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期している欧州各国のリーグやチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)は、今シーズン末の6月30日までに完了する方針のようだ。UEFA(欧州サッカー連盟)が17日に声明を発表した。

 UEFAは同日、国際プロサッカー選手会(FIFPro)の欧州支部や、欧州のクラブが加盟する『欧州クラブ協会』、欧州のリーグで構成される団体『欧州リーグ』の代表らとビデオ会議を実施。今年6月〜7月にかけて行われる予定だったEURO2020を来年夏に延期することを決定した。

 EUROが行われる予定だった6月のスケジュールが空くことで、延期している欧州各国のリーグの方針も決定。今後の新型コロナウイルス感染拡大の状況次第だが、シーズン中止ではなく、6月30日までにシーズン完了を目指すという。

 UEFAは「状況が改善し、プレー再開が適切で十分に分別ある判断である場合、欧州の各国国内リーグと欧州カップ戦(CLやEL)は、今シーズン末の6月30日までに完了することを約束する」との方針を声明で発表した。

 また、日程変更を強いられることから、国内リーグの週中開催や欧州カップ戦の週末開催の可能性があり、6月から始まる来シーズンのCLとELの予選ラウンドの日程調整が必要となる可能性もあるという。

 なお、リーガ・エスパニョーラ、プレミアリーグ、セリエA、ブンデスリーガは4月はじめまで延期。リーグ・アンは無期限で延期となっている。

関連記事(外部サイト)