ヤングがインテルと契約延長へ…今季セリエAで1得点2アシスト

ヤングがインテルと契約延長へ…今季セリエAで1得点2アシスト

インテルとの契約延長が濃厚なヤング [写真]=Getty Images

 イングランド代表DFアシュリー・ヤングが、インテルとの契約を延長するようだ。17日に、イタリアメディア『フットボールイタリア』が報じている。

 現在34歳のヤングは、2011年から8年半在籍したマンチェスター・Uを退団し、インテル移籍を決断。契約は今シーズン終了時までで、来シーズン以降の契約延長オプションが付いていた。

 現在まで、ヤングはセリエAで5試合に出場し1得点2アシストを記録している。今回の報道によると、素早くセリエAに馴染んだ点、チームに好影響を与えている点が評価され、インテルは2020−21シーズンも契約を延長することでヤングと合意に達したとされている。

 “インテリスタ(インテルファンの愛称)”にとっては、ヤングの契約延長は朗報だろう。

関連記事(外部サイト)