FWコウチーニョ、プレミア復帰の可能性…チェルシーが興味示す

FWコウチーニョ、プレミア復帰の可能性…チェルシーが興味示す

チェルシーが興味示すフィリペ・コウチーニョ[写真]= Getty Images

 バルセロナからバイエルンへ期限付き移籍中のブラジル代表FWフィリペ・コウチーニョに対して、チェルシーが興味を示しているという。18日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 チェルシーはコウチーニョ獲得に前向きであり、コウチーニョの所属先であるバルセロナとコンタクトをとったとのこと。コウチーニョ自身に移籍の意思があるか否か確認したい意向があると同紙は報じている。

 コウチーニョは2013年から2018年までリヴァプールに所属。その後、バルセロナに所属するも、出場機会の確保に苦しみバイエルンへ期限付き移籍。今シーズンは公式戦32試合に出場し、9得点8アシストを記録している。バイエルンはコウチーニョの買取オプションを行使する可能性がある一方、コウチーニョがプレミアリーグへの復帰を希望する可能性もあると同紙は予測している。

関連記事(外部サイト)