仏代表MFレマル、アトレティコ退団に前進か…マンUが興味示す

仏代表MFレマル、アトレティコ退団に前進か…マンUが興味示す

アトレティコ・マドリードに所属するトマ・レマル[写真]= Getty Images

 マンチェスター・Uはアトレティコ・マドリードに所属するFWトマ・レマルの獲得に乗り出す可能性があるという。19日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 レマルは今シーズンこれまで公式戦24試合の出場に止まり、先発出場11試合のみと出場機会に恵まれていない。レマル自身は、アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督の戦術スタイルに適応できていないと感じているとのこと。同紙は、リーグ中断中の現在、今夏の移籍に向けた準備が進んでいるいるという。同紙によると、レマルの代理人は先週、マンチェスター・Uと話し合いの場を設けたという。

 アトレティコ・マドリードはレマルとの現行契約を3年残すが、今後適切なオファーを受け取った場合、移籍交渉を進める準備があると同紙は報じている。

関連記事(外部サイト)