レアル、独代表FWサネ獲得レースに参加へ…獲得資金は100億円以上か

レアル、独代表FWサネ獲得レースに参加へ…獲得資金は100億円以上か

マンチェスター・Cに所属するレロイ・サネ[写真右]= Getty Images

 レアル・マドリードはマンチェスター・Cに所属するドイツ代表FWレロイ・サネの獲得を検討しているという。19日のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 サネに関しては、バイエルンからの興味がかねてより報じられてきたが、ここへきて、レアル・マドリードが獲得に乗り出す可能性が浮上したと同紙は報じている。同クラブを率いるジネディーヌ・ジダン監督はサネの動向に注目しているとのこと。サネはマンチェスター・Cとの契約満了を迎えるため、今後同クラブが獲得に乗り出す可能性があることを示唆している。

 バイエルンも引き続きサネ獲得に向けて動きを見せており、サネの代理人と話し合いの場を設けたことが報じられている。

関連記事(外部サイト)