ディバラが新型コロナ感染「幸いなことに体調は万全」…ユーヴェでは3人目

ディバラが新型コロナ感染「幸いなことに体調は万全」…ユーヴェでは3人目

ユヴェントスに所属するパウロ・ディバラ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは21日、アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが新型コロナウイルスに感染したことをクラブ公式サイトで発表した。

 ディバラは同日に自身のTwitterで、「COVID-19の検査結果を受けとり、(彼女の)オリアナと僕が陽性だったことを伝えたい。幸いなことに僕らの体調は万全だ。メッセージありがとう」と報告。クラブ発表によると、無症状で具合もいいようで、今後も経過観察と隔離を続けるという。

 同選手は、チームメイトの感染が確認された11日から自主的に自宅隔離の措置を取っており、13日には新型コロナウイルス感染の報道を自身のTwitterで否定していた。
 
 ユヴェントスでは、11日にイタリア代表DFダニエレ・ルガーニが陽性と判定され、感染拡大防止のために選手やチーム関係者は自主的に隔離を実施。17日にはフランス代表MFブレーズ・マテュイディの感染も確認され、ユヴェントスの選手ではディバラで3人目の感染者となった。

 イタリアは21日時点で、ヨーロッパで最も多い5万人以上の感染者と、世界最多の5000人近い死者が出ている。同国政府は9日に、セリエAを含む全てのスポーツイベントを少なくとも4月3日まで中止すると発表していた。

関連記事(外部サイト)