C・ロナウド母、脳卒中の緊急手術から約2週間後に無事退院「私は幸運」

C・ロナウド母、脳卒中の緊急手術から約2週間後に無事退院「私は幸運」

C・ロナウドの母が無事に退院した [写真]=Getty Images

 ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの母親であるドロレス・アベイロさんが、21日に地元の病院から退院した。22日、スペイン紙『アス』が伝えた。

 アベイロさんは今月3日、体調不良を訴えて地元マデイラ諸島の病院に救急搬送され、脳血管発作の緊急手術を受けた。翌4日、地元に駆けつけたC・ロナウドは、アベイロさんの無事を公式SNSを通じて報告した。

 約2週間の入院生活を終えたアベイロさんは、自身の公式SNSを通じて、「私の家族を愛するために生き、彼らの近くにいられて私は幸運よ。みんなのサポートと愛情に感謝しているわ。今は家にいて、家族の愛に囲まれているの。いつものようにここで暮らすけど、まず最初に自分のことを気遣うようにするわ。きっと何もかもが良くなるはずよ」と退院を報告した。

関連記事(外部サイト)