翼君がサッカー界にエール…『キャプテン翼』最新作がDAZNで全話配信

翼君がサッカー界にエール…『キャプテン翼』最新作がDAZNで全話配信

現代風にアップデートされた『キャプテン翼』最新作がDAZNで配信決定! [写真]=DAZN,?高橋陽一/集英社

 明治安田生命Jリーグをはじめとした世界各国のスポーツコンテンツを配信する『DAZN(ダゾーン)』は、国民的サッカー漫画『キャプテン翼』のアニメ最新作を全話配信することを発表した。

 Jリーグや海外各国リーグが延期や中断を強いられている昨今。スポーツを通じて喜びや感動を伝えてきたDAZNは、この期間中に数多くの特別番組を配信している。その中で、国内外のサッカーファンから熱い支持を受けるサッカー漫画・アニメの金字塔『キャプテン翼』を全話配信することが決定した。25日から1日2話ずつ、全25話を順次配信していく。

 アンタルヤスポル所属の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキやレアル・マドリード指揮官ジネディーヌ・ジダンもファンであるを公言するなど、日本のみならず世界中から愛されるこの作品。原作者である高橋陽一氏は以下のように語り、今回の配信に至った背景や想いを明かした。

「今年で40周年を迎える『キャプテン翼』ですが、今回配信されるアニメは、時代背景等を現代に合わせてリメイクした作品です。スマホやタブレットも登場しますが、作品の持つ世界観、サッカーの楽しさは変わらずに届けられる作品になっていると思います。DAZNさんの協力で、本来であれば、今年の夏に配信予定だったところを、このタイミングで配信できることになりました。新型コロナウイルスの影響で、Jリーグや欧州サッカーを始め、世界中のスポーツが、中止や延期を余儀なくされていますが、『キャプテン翼』のアニメを通じて、スポーツの持つチカラをみんなが改めて感じることができる機会になればと思います」

 DAZN JAPANでエグゼクティヴ・バイス・プレジデント(副社長)を務めるマーティン・ジョーンズ氏も、「DAZNは選手やファン、スポーツコミュニティ全体の健康を第一に考え、この政府方針や各競技運営団体の決断を尊重しつつ、DAZN上でお客様にスポーツをお楽しみいただけるよう尽力し続けてまいります。今回は『キャプテン翼』のアニメ最新シリーズをDAZNで配信できることになりました」と今回の配信決定を喜びつつ、「少しでも早い状況の収束を心より願っております」とし、新型コロナウイルスが流行する情勢を憂いた。

関連記事(外部サイト)