ブライトンの恩返し! NHSの職員に1000枚のチケットを寄付へ

ブライトンの恩返し! NHSの職員に1000枚のチケットを寄付へ

ブライトンがNHS職員にチケット寄付を約束した [写真]=Getty Images

 ブライトンは、NHS(イギリスの国営医療サービス)の職員に試合観戦チケット1000枚を寄付するようだ。イギリスメディア『BBC』が25日に伝えている。

 今回の報道によると、プレミアリーグは新型コロナウイルスの感染拡大により一時中断を強いられているが、ブライトンは試合再開に備えて、NHSの職員を対象に1000枚の無料チケットを寄付することを約束したという。

 ブライトンの最高責任者兼副会長を務めるポール・バーバー氏は、イングランドの他のクラブもこのキャンペーンに追随することを期待しているとのこと。同氏は寄付に踏み切った理由について、「現時点でフットボールは誰にとっても優先されるべきことではない。しかし、これは私たち全員のために最前線で戦っているNHSの職員に感謝の気持ちを伝えるための慎ましやかな方法だ」とコメントした。

 なお、ブライトンは3月のはじめに試合が延期された際、用意していた食事をホームレスの人々のための慈善団体に寄付したクラブの一つであるという。

関連記事(外部サイト)