ハキミがハキミで得点!…eサッカー大会「ブンデスリーガ・ホーム・チャレンジ」開幕

ハキミがハキミで得点!…eサッカー大会「ブンデスリーガ・ホーム・チャレンジ」開幕

ハキミが「ブンデスリーガ・ホーム・チャレンジ」に参戦 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドイツフットボールリーグ(DFL)が主催するサッカーゲーム『FIFA 20』のeスポーツ大会「ブンデスリーガ・ホーム・チャレンジ」が28日に開幕した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、ブンデスリーガが4月30日まで延期決定的となったのを受けて、DFLは「ブンデスリーガ・ホーム・チャレンジ」を28日から開催することを発表した。

 大会には、ブンデスリーガ1部の14チームとブンデスリーガ2部の12チームが参戦。1チーム2人制で、少なくとも1人はプロサッカー選手、もう1人はクラブのスタッフやeスポーツチームの選手などによって構成される。各対戦は2試合合計で争われ、参戦選手はPlayStation 4のオンラインモードを使ってそれぞれ自宅でプレーする。試合は1試合25分間で、レート85に統一されたモードで実施。大会の様子は、DFL主催のeサッカー大会「バーチャル・ブンデスリーガ」のYouTubeチャンネルにてライブ中継された。

 第1試合は、グロイター・フュルトとホッフェンハイムが激突。ホッフェンハイムは第1戦を0−1で落としたが、第2戦ではイスラエル代表FWモアネス・ダブールがドイツ人MFティモシー・ティルマンとの選手対決を3−1で制して逆転勝利を収めた。

 第3試合ではマインツとドルトムントが対戦し、第1戦のYouTuber対決は1−1のドロー。第2戦ではモロッコ代表DFアクラフ・ハキミがアーリング・ハーランドと自分自身で得点を奪ったが、2度のリードを追いつかれて2−2の引き分けで終わった。

 第5試合ではケルンとシュトゥットガルトが対戦した。ケルンは第1戦に、世界大会の常連で2018年の「バーチャル・ブンデスリーガ」優勝者であるストレンジャー(The StrxngeR)を送り込み、5−1で圧勝。第2戦はドイツ人DFラファエル・チホスが、ドイツ人MFアタカン・カラソルに0−2で敗れたが、第1戦のアドバンテージでケルンが勝利した。

 第7試合ではアウクスブルクがハノーファーに2−0で勝利。第2戦に新型コロナウイルス感染症から回復したハノーファーのドイツ人DFヤネス・ホルンが登場し、ドイツ人FWマルコ・リヒターと1−1で引き分けた。

 ブンデスリーガ・ホーム・チャレンジの1日目の結果は以下の通り。

▼1日目(3月28日)
■グロイター・フュルト 2−3 ホッフェンハイム
ファビオ・ザッバーク("fifabio97"/eスポーツ選手) 1−0 マルセル・シュワルツ(eスポーツコーチ)
ティモシー・ティルマン 1−3 モアネス・ダブール

■ヘルタ・ベルリン 6−3 パーダーボルン
エリアス・ネルリッヒ("EliasN97"/eスポーツ選手) 4−1 ルーカス・フィードラー(FIFAプレイヤー)
マクシミリアン・ミッテルシュテット 2−2 リフェト・カピッチ

■マインツ 3−3 ドルトムント
ユリアン・グライス(YouTuber) 1−1 エルネ・エンベリ(YouTuber)
ダニエル・ブロジンスキ 2−2 アクラフ・ ハキミ

■ザンクト・パウリ 1−4 シャルケ
ルカ・ゼンダー 0−1 ティム・シュヴァルトマン("Tim Latka"/eスポーツ選手)
マービン・ノール 1−3 ナッシム・ブジェラブ

■ケルン 5−3 シュトゥットガルト
ティム・カトナヴァトス("The StrxngeR"/eスポーツ選手) 5−1 TisiSchubecH(Youtuber)
ラファエル・チホス 0−2 アタカン・カラソル

■ディナモ・ドレスデン 2−8 フランクフルト
マルコ・テラッツィーノ 0−4 アンディ・グーべ("ANDY"/eスポーツ選手)
バリス・アティク 2−4 ニルス・シュテンデラ

■アクスブルク 2−1 ハノーファー
ヤニック・ベデルケ("Yannic0109"/eスポーツ選手) 1−0 マルセル・ドイッチャー("H96_DonChap"/eスポーツ選手)
マルコ・リヒター 1−1 ヤネス・ホルン

▼2日目の日程(現地3月29日15:30〜)
ブレーメン vs ニュルンベルク
ライプツィヒ vs ハンブルガーSV
ウニオン・ベルリン vs ヤーン・レーゲンスブルク
アルミニア・ビーレフェルト vs ホルシュタイン・キール
フライブルク vs ヴェーエン・ヴィースバーデン
ダルムシュタット vs レヴァークーゼン

関連記事(外部サイト)