UEFA会長、各国リーグ戦の再開に言及「3つのプランを考えている」

UEFA会長、各国リーグ戦の再開に言及「3つのプランを考えている」

UEFAチェフェリン会長 [写真]=Getty Images

 欧州サッカー連盟(UEFA)のアレクサンデル・チェフェリン会長が、リーグ戦の再開について言及した。28日付けでスペイン紙『アス』が報じている。

 現在、新型コロナウイルスの感染拡大によって中断を余儀なくされているヨーロッパの各国リーグだが、チェフェリン会長は今シーズン中の再開・終了へ意欲を示している。イタリアの刊行物の取材応じた同氏は、以下のように語った。

「このパンデミックがいつ終わるか、誰にも想像できない。ただ私は、リーグ戦の再開に向けて3つのプランを考えている。5月中の再開と6月中の再開、そして6月末に再開するプランだ。この3つのいずれかで実現できない限り、おそらく今シーズンは終了できないだろう」

「来シーズンの初めまでに、今シーズンを終えるという方法もある。しかしそうすると来シーズンは少し遅れて始まり、選手とクラブの契約などを見直さなければならなくなる。また今後は、ナショナルマッチデーに変更を加える必要もあるだろう」

関連記事(外部サイト)