FC東京が志村けんさんを悼む…三國ケネディエブスも追悼メッセージを投稿

FC東京が志村けんさんを悼む…三國ケネディエブスも追悼メッセージを投稿

2014年3月8日に味の素スタジアムに登場した志村けんさん [写真]=J.LEAGUE

 新型コロナウイルスに感染し闘病中だった志村けんさん(享年70歳)が亡くなったことを受け、サッカー関係者からも次々に悲しみのメッセージが送られている。

 志村さんはFC東京の地元・東京都東村山市出身で、2014年3月8日に行われたホーム開幕戦のヴァンフォーレ甲府戦にゲストとして「変なおじさん」の格好で登場するなど、味の素スタジアムを盛り上げた。同クラブは公式サイトを通じて「心よりご冥福をお祈りいたします」と追悼のコメントを発表した。

 また、志村さんと同じく東村山市出身のアビスパ福岡に所属するDF三國ケネディエブスは自身の公式ツイッターを更新し、「地元どこ?って聞かれて志村けんの所って言ったら大体みんなわかってくれました。あなたの地元東村山が俺の帰る場所は誇らしいです。ご冥福をお祈りします」と志村さんの死を悼んだ。

関連記事(外部サイト)