ネイマールが匿名で約1億円を寄付していたことが明らかに…地元メディアが報じる

FWネイマールは、ユニセフと母国で設立された基金に1億円を寄付 英メディアが報道

記事まとめ

  • FWネイマールがユニセフと母国で設立された基金に対し、匿名で約1億円の寄付と報道
  • ブラジル人記者によるとネイマール本人はそれを自ら公にすることを望まなかったようだ
  • FWリオネル・メッシやFWクリスティアーノ・ロナウドらスターたちもコロナ対策に支援

ネイマールが匿名で約1億円を寄付していたことが明らかに…地元メディアが報じる

ネイマールが匿名で約1億円を寄付していたことが明らかに…地元メディアが報じる

多額の寄付を行ったネイマール [写真]=Getty Images

 ブラジル代表FWネイマールは、国際連合児童基金(UNICEF)と母国で設立された基金に対し、匿名で計77万5000ポンド(約1億円)の寄付を行っていたようだ。3日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 ブラジル人記者のクリス・フローレス氏がブラジルメディア『Fofocalizando』で伝えたところによると、ネイマールは先週の始め、新型コロナウイルスで苦しむ人々のためにUNICEFと地元基金に対し約1億円を寄付したという。また、本人はそれを自ら公にすることを望まなかったようだ。同氏はこのことを、他のスポーツ選手や様々な人々を感化する素晴らしい姿勢だと絶賛して報じている。

 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシやポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドなど、サッカー界のスターたちにもコロナ対策への支援の輪が広がっているが、今回のネイマールの行動はさらに多くのアスリートたちに影響を及ぼすことになりそうだ。

関連記事(外部サイト)